濱﨑麻莉亜【バチェラー3】は会社を経営してる?元カレはダメ男ばかり?

ゆいこ
こんにちは、ゆいこです。
バチェラー・ジャパン3の女性人が発表されましたね。
参加女性20人。
今回は、その中の一人、「濱﨑麻莉亜」さんについて調べました!
スポンサーリンク

濱﨑麻莉亜【バチェラー3】のプロフィール

名前 濱﨑 麻莉亜(はまさき まりあ)

生年月日 1996年12月22日

年齢 22歳(2019年6月現在)

出身地 埼玉県

職業 IT企業勤務

身長 ?

3サイズ ?

 

キャッチコピーは、「男が苦手なウサギちゃん」

女子高だった、ということですから”男性が苦手”というのは納得。

ゆいこ
見た感じも清潔感があって可愛らしく、自分で「ウサギ」なんて言っても許せる(笑)

イメージに合ってますもんね!

 

濱﨑麻莉亜さん、ツイッターをしています。

2019年6月8日が初なので、今回の企画のために始められたのかなと思いました。

細かいですが、濱﨑麻莉亜さんの「さき」の字は、「﨑」が正解

それなのに、ツイッターは「濱崎麻莉亜」なので、最初見つけられませんでした。

自身で開設をしてないのでしょうかね・・・?

 

ツイッターよりも、インスタグラムの方を主に使っている様子。

インスタには、濱﨑麻莉亜さんのかわいいショットがいっぱい!

ゆいこ
自然体な感じがgood!
はじけるような笑顔がかわいい!!

弟さんがいるようで、アイススクリーム屋さんに一緒に行くような仲。

仲良し兄弟ということが伺えます^^

 

他にも・・・

ずっと食べたかったパフェを食べに、おばあちゃんと行ってきた。

とありましたので、おばあちゃんとも仲良しの様子。

おしゃれなカフェにおばあちゃんと。

おばあちゃんにとって、濱﨑麻莉亜さんは可愛い孫娘なのでしょうね^^

 

紫陽花とのショットが数枚ありました。

紫陽花を見ていると母を思い出す・・・というコメント。

懐かしんでいる様子から、今はもう会えないことが伺えます。

これまでの辛いことや別れの経験は~

これは、自身の母との別れを指しているのかもしれません。

何歳ごろのことなのか、どのようなお別れだったのかは定かではありません。

でも、日付があったので、命日なのかもしれません。

ちょうど、紫陽花が咲く頃です。

 

食べることが好きな人に悪い人はいない〟
by ジュリア・チャイルド

と言う名言が好き、とのこと。

実際、濱﨑麻莉亜さんのインスタにはスイーツがたくさん^^

スイーツ大好き女子のようですよ!

濱﨑麻莉亜【バチェラー3】は会社を経営してる?

インスタでも、コスメがたくさん紹介されてます。

愛用品なのかな?と思ったら、宣伝をしている・・・

濱﨑麻莉亜さん、韓国コスメを定期購入できる「Marichanbox」というサービスを展開されてます!

ゆいこ
若いのにすごい~!

 

会社概要を見てみると・・・

社名 O2CNI株式会社
所在地 ソウル特別市松坡区中垈路23キル9
代表者  代表取締役 シン・ヒ

とありましたので、濱崎麻莉亜さんが経営者というのは違うように思います。

企画発案者なのではなかろうかと。

いずれにしても、この企業自体大手のようですし、自身の名前が入っているサービスを展開しているわけですから、すごいですよね。

濱﨑麻莉亜さん自身が広告塔になっている様子が伺えます。

ツイッターに「韓国出張」というものもありましたし、お仕事はコスメ関係で出張もある内容のようです。

IT企業となっていますが、真相はどうなのでしょう。

ゆいこ

なんだか、モヤモヤ!
はっきりと分かったら、追記します!!

濱﨑麻莉亜【バチェラー3】の元カレはダメ男ばかり?

韓国コスメの定期購入サービスを展開させるほど行動力のある濱﨑麻英亜さん。

いったいどのような女性なのでしょう?

「まっすぐで素直、白いキャンバスのような性格」とご自身で言ってますね。

ゆいこ

白いキャンバスって何?
黒い部分はありませんってこと?

運命を感じる出会いとなって、発展できればいいですね。

 

争うことは、ドキドキで怖い・・・
寂しがり屋なので、「ウサギ」。

女子高出身ということから、男性と関わる機会が少なかったと話しています。

それが、男性が苦手・・・ということにつながっているのですね。

男性として意識すると話すときに緊張してしまい、うまく接することができないそう。

これは、バチェラーにおいてどのように作用するでしょうか・・・

動画では、涙を拭っているともとれるシーンが!

ゆいこ

なかなか積極的にいけなくて悔し泣き・・・?
強敵ばかりなのに大丈夫!?

 

恋愛になると、まっすぐ憧れの人に向かって走ってしまう

相手がどんな人でもってことですかね^^;

だからなのか・・・

間違いを結構した
ダメな男に捕まる

とのこと。

ゆいこ

今回は、お相手が友永さんと決まっていますからね、変な男に捕まる心配はなし!

 

なぜ、バチェラーに応募を?

友達に恋愛相談すると、辛口な回答をもらうことが多い濱﨑麻莉亜さん。

みんなが認める王子様なら間違いない。

そのお相手と言うのが、友永さんというわけですね!

ゆいこ

う~ん。
自分の気持ちは置いておいて、周りが認めてくれる男性を求めてる?
って、どんだけダメ男に引っかかったんだ!?(笑)

お友達が辛口なのか、濱﨑麻莉亜さんに見る目がない?男運がない?のか。

 

家族への憧れが強い。
自分で思い描いている理想を現実化したい。

家族への憧れ、なぜ強いのでしょう?

あまり幸せな家族ではなった・・・?

先ほど触れましたが、母の存在が気になりますね。

 

友永さんとの結婚生活を想像できる。

と締めくくられています。

ゆいこ

相手が友永さんでなくてもいいんじゃない?(笑)
もっと違う相手がいるような気がする・・・

スポンサーリンク

まとめ

濱﨑麻莉亜さん、とっても可愛らしい女性ですね!

それだけでなく、コスメサービスを展開していてとっても行動的。

キャッチフレーズから、か弱い女性を想像しましたが、芯はありそう^^

結婚に憧れていることがよく分かりましたね。

ただ、これまでの恋愛が運がないのか、なんなのか・・・

争いは苦手なんて言っていたら、蹴落とされますよね。

応援したくなっちゃう女性だと思いました!

新たな情報があったら、追記します。

スポンサーリンク