フラワーエッセンスに賞味期限はあるの?残ったエッセンスの使い道!

こんにちは、ゆいこです。

今回は、フラワーエッセンスの賞味期限についてと残ってしまったエッセンスの使い道についてもお伝えします^^

はちくん
ぼくこの前食べようと思って買ったものを冷蔵庫に入れて忘れちゃってたんだ…。
おかげで、気づいたときには賞味期限を数日過ぎていてショックだったよ。

おはなちゃん
あらら…、残念だったわね。
でも、数日なら大丈夫なんじゃない?
はちくん
え!?
そうなの!どういうこと!?

おはなちゃん
では、賞味期限について見てみましょう☆
スポンサーリンク

賞味期限とは?

食品には、なんでも期限がありますね。

フラワーエッセンスも口にするものですから、使用するに当たってはもちろん期限があります!

そもそも、賞味期限とはなんでしょうか?

袋や容器に記載されている年月日までは、品質が変わらずにおいしく食べられる期限のこと。

ただし!それには条件があって…

・袋や容器を開けていない未開封の状態であること

・表記されている保存方法を守って保存していること

この場合に限り、表示されている期限まではおいしく食べられるということです。

主に、傷みにくい食品に表示されています。

ですから、期限を過ぎてしまっても、すぐに食べられなくなるわけではありません。

私は、未開封で数日過ぎた場合は、食べちゃいます…^^;(笑)

もちろん、自己責任です!

おいしく食べられる期限なので、過ぎたら味は落ちちゃうかもだけど食べられるよ~ってことですしね^^

勘違いしがちなのが、開封してしまっているのにも関わらず、期限内だから大丈夫だよね~♪ということ。

私だけですかね^^;(笑)

開封したら期限に関わらずお早めにお召し上がりください、など書いてありますよね。

保存の方法にもよりますし、期限を過ぎたものについては自己責任で口にしましょう!

はちくん
なるほど!
きちんと決められている条件を満たしていれば、おいしく食べられる期限のことなんだね☆
おはなちゃん
そうね。
そこが、消費期限と違うところね!
はちくん
ん!? 消費期限?
似ているけど、何が違うの…?
おはなちゃん
では、消費期限についても見てみましょう☆

消費期限との違い

袋や容器に記載されている年月日までは、安全に食べられる期限のこと。

賞味期限と同じで、未開封であることと表記されている方法を守って保存していることが条件としてあります。

賞味期限とは反対で、傷みやすい食品に表示されています。

例えば、ケーキやサンドイッチ、お弁当などです。

消費期限とは、期限を過ぎたら食べたり飲んだりしないように!という期限のことですね^^

はちくん
そうかー!
消費というくらいだから、急いで期限内に食べないといけないものなんだね!

おはなちゃん
そうね。
賞味期限とは違って、期限内であっても保存方法や開封されている場合には口にすることを気をつけた方がよさそうね!

フラワーエッセンスの賞味期限は?

はちくん
トリートメントボトルは希釈してから使い切るまでに期限があったよね!
フラワーエッセンス自体には期限ってあるのかな?

おはなちゃん
口にするものだから、いつまでも使えるわけではないんじゃないかしら…
フラワーエッセンスの賞味期限について、一緒に見てみましょう☆

母液

フラワーエッセンスにも、もちろん賞味期限はあります。

表示義務があるため、記載しなければならないからです。

フラワーエッセンスの保存料には2種類あります。

ブランデーベースのものとノンアルコールのグリセリンベースのもの。

日本に主に流通しているものは、保存料がグリセリンベースのものです。

グリセリンは保存期間が短く2~3年で、そのボトルに記載されている年月が期限となります。

開封後は期限内であっても、味やにおいに異常を感じた場合は使用しないようにしましょう!

海外では、ブランデーベースのものが主流です。

ブランデーベースのものにも、期限が記載されてはいますが…

それは、表示義務があるため。

通常の状態で保存している限り、ブランデーベースのものは半永久的に使えるといわれています。

通常の状態とは…?

○直射日光が当たらない

○極端な温度差がない環境

○横にせず立てた状態(もれ防止になるし、スポイドのゴムキャップが劣化しやすいため)

使うときは、スポイトの先が舌などに触れないようにしましょう!

触れてしまうと、雑菌が繁殖するなど衛生的によくありませんので^^

ブランデーベースのエッセンスは、ブランドによってアルコール濃度が多少違います。

それによって期限の長さが違っています。

トリートメントボトル

母液を希釈して作るものがトリートメントボトル。

トリートメントボトルは、必ず冷蔵庫で保存し、2~3週間で使い切りましょう!

作り方など、詳しく書いているものがありますので、そちらも参考にしてくださいね^^

フラワーエッセンスのトリートメントボトルの作り方!使い方も解説!

2018年11月27日
はちくん
保存料にどちらが使われているのかで、ずいぶん違うね!
長く使いたいなら、ブランデーベースの方がいいのかなぁ。

おはなちゃん
使う頻度が高くて消費が早いなら、どちらでも問題なさそう!
どちらにしても、表示された期限を目安に正しく保管して使うことが大切ね☆
スポンサーリンク

残ったエッセンスの使い道

はちくん
ブランデーベースのものは、期限切れになっても、自己責任で自分に使うのであれば問題ないけど、グリセリンベースのものは残った場合、もったいないなぁ…

おはなちゃん
そうね…
残ったエッセンスの使い道は何かないかしら?

残ってしまったエッセンス、もったいないですよね(>_<)

ブランデーベースのものは、期限は記載されていますが、半永久的に使えます。

効果も変わらないようですよ^^

そうはいっても、においや味に変化を感じたら、使うことはやめておきましょう!

では、本題へ!

期限が切れて残ってしまったものは、人に使うことははばかられますよね…

○においも味も変化なし!自分用に使う。

○口にするのではなく、お風呂に入れて楽しむ。

○エアーフレッシュナーとして使う。

はちくん
直接口にするだけでなくて、残っても使い道があるんだね!

おはなちゃん
工夫すれば、残ってしまっても最後まで楽しめそうね☆
スポンサーリンク