産後の肌の乾燥対策やカサカサの原因は?使って良かったクリームも紹介!

こんにちは、ゆいこです。

今回は、産後の乾燥肌の対策原因について、また使ってよかったクリームについてお伝えします^^

はちくん
はちさんの奥さんが、産後の乾燥で悩んでいたなぁ… なんで産後は乾燥するのかなぁ?
おはなちゃん
この時期は、産後でなくても乾燥が気になるわよね!
産後の乾燥の原因について見てみましょう☆
スポンサーリンク

産後の乾燥肌の原因

産後の肌は何かとトラブルが起きがちではないでしょうか!?

出産して赤ちゃんと対面し、幸せなのもつかの間。

赤ちゃんのお世話に追われて、気づいたときにはお肌がぼろぼろ…なんてことになっていませんか?

産前産後は、ホルモンのバランスが通常の状態と違います。

この時期に、化粧品を変えない方がいいと化粧品を扱っている方にアドバイスされたことがあります。

お肌が敏感になっている時期なので、最低限のケア(日焼け対策)で過ごすこともすすめられました^^

お肌が荒れてる!

この化粧品合ってないのかも… と思って、ころころと使うものを変えていると悪化してしまうことも!

まずは様子を見て、ケアしていくことが大切です。

そもそも、なんで産後は乾燥しやすいのでしょう?

原因としては、以下の通りです。

○ホルモンバランスの変化

○睡眠不足、疲労、ストレス

○栄養不足

○授乳による水分不足

ホルモンバランスの変化は自分ではどうにもできませんが、あとのものは何とかできそうですね^^

はちくん
乾燥肌の原因、どれも納得だなぁ。
おはなちゃん
次は、対策についてもお伝えするわよ☆

乾燥肌対策

保湿

お肌の乾燥はそのままにしておくと、ゆくゆくはしわの原因となってしまいます!

これはなんとしても阻止しないといけませんね(>_<)

乾燥肌の改善には、当たり前ですが、保湿が一番大切です。

加齢によって減少してしまう「セラミド」配合の化粧品を使って潤いを取り戻しましょう!

赤ちゃんに触れることを考えると、赤ちゃんにもお母さんにも安心して使えるものがいいですね^^

そんなこと言ったって、優雅にお肌の手入れなんてする時間ないよ… というのが本音ですよね。

私も、育児がスタートしてからは、より簡単な方法を追求していました。

洗顔後、化粧水をして乳液をつけ、何なら美容液…なんて順番にやってられるかー!

と早々そんなお手入れはあきらめて、オールインワンのジェルを使うようになりました。

洗顔後やお風呂上りにすぐつけることが大切です。

放置しておくと、どんどん乾燥していきますからね^^;

一度ぬっただけではどうも乾燥する… そんなときは、二度ぬりしてしっとりさせましょう。

使いすぎ、もったいない…とケチっていると乾燥してがさがさになってしまいます。

悪化して、他にも何か買い足したり病院にかかったりとなるより、あるものでしっかりケアする方がいいですよ^^

紫外線対策を入念に!

産後はホルモンバランスの変化によりメラニン色素の生成が活発になっています。

シミやそばかすができやすい状態です。

育児に追われて時間がなくとも、最低限日焼け止めだけはつけましょう!

ばっちりのお化粧はできなくても、日焼け止めをぬるくらいならそんなに手間ではありません^^

産後の肌は、乾燥しやすいだけでなく刺激に弱くなっています。

赤ちゃんにも使用できるくらい、お肌に優しい日焼け止めを使いましょう。

外出するときは、日傘や防止で紫外線対策をするようにしてくださいね^^

こまめに水分補給を

授乳中は、どうしてもお肌が乾燥しがちになってしまいます。

1日に2リットル必要、とよく言われますが、実際そんなに飲めるの?と私は疑問です^^;

全部を飲み物で、と思うと難しいかもしれません。

食事にスープやお味噌汁などを多く取り入れるようにして摂取するのもいいですね!

のどが渇いたなぁ…というときは、身体から水分が失われてすでにからからな状態。

そうなってからでは遅いので、渇く前にこまめに水分補給をするようにしましょう!

普段からあまり水分をとらないという人は、意識して水分補給することが大切です。

授乳のたびに、赤ちゃんとティータイムをとるというのもいいですよね^^

はちくん
時間がない中でも、これだけはしておきたいね!
おはなちゃん
もう一つ、プラスαのお手入れも紹介するわね☆
スポンサーリンク

安心して使えるクリーム

私がオススメしたいのが、フラワーエッセンスの中でもレスキューのクリームタイプのもの。

実際に試して、よかったのでオススメです^^

使い方は簡単! 普段の保湿に加えて、レスキュークリームをぬるだけ^^

私は、鼻炎で鼻をかみすぎて鼻周りが乾燥して赤みがかり、がさがさして一時期酷い状態になりました。

産後の乾燥も合わさって、顔全体が乾燥し、ほほの辺りには赤いぶつぶつが出て大変でした。 そのときに最初にしたのは、まず保湿でした。

とにかく、普段使っていたジェルをしっかりぬって保湿していました。

これもよかったのですが、それに加えてレスキュークリームをぬるようにしました。 そうすると、まず赤みが落ち着きました。

乾燥も和らいで、赤いぶつぶつも次第になくなっていきました!

上2人の産後のときにも同様に肌がぼろぼろで、治るのに時間がかかりました。

今回は、このレスキュークリームをぬることを試したら、乾燥に悩んだのは数週間でした。

落ち着いてきたら、自然と使うのをやめてしまったんですが、今でもきれいな状態をキープできています。

乾燥が気になる、できものができてしまった、そんなときに試してみてくださいね^^


 

はちくん
はちさんの奥さんに教えてあげよう☆
おはなちゃん
フラワーエッセンスについては、下記の記事も参考にしてね!

フラワーエッセンスのトリートメントボトルの作り方!使い方も解説!

2018.11.27

フラワーエッセンスに副作用はあるの?レスキューについても紹介!

2018.12.05

フラワーエッセンスの効果が表れるまでの期間は?実感できない時の原因も!

2018.12.02
スポンサーリンク