フラワーエッセンスの本のおすすめ3選!それぞれの内容や特徴を紹介!

こんにちは、ゆいこです。

今回は、フラワーエッセンスの本でおすすめのものやそれぞれの本の内容や特徴についてお伝えします^^

スポンサーリンク

フラワーエッセンスの本は必要?

ちょうちょさん
フラワーエッセンスについて知りたくて、ネットでたくさん調べているの!
でも、いまいちよく分からないのよね…
おはなちゃん
それなら、フラワーエッセンスの本を読んでみたら?

フラワーエッセンスのことを知って、もっと深めたいなぁ思ったときに、本の購入を真っ先に思いつきました。

フラワーエッセンスの本、検索してみたらいろいろと出てきて迷いました^^;

みなさんも、そうではないでしょうか??

ネットでも、フラワーエッセンスの情報はたくさん得られます。

検索結果で多く目にしたのは、エッセンスの通販サイトや資格取得やセミナー案内のブログでした。

そこで私は、やはりネットで情報を集めるよりも、自分で学ぶのなら本がいいと思いました!

フラワーエッセンスやバッチ博士について知識をしっかりと身につけたいと思ったら、やっぱり本がおすすめです^^

書店で実際に見ればいいのですが、中古なら、いい本が安く手に入ります!

ただ、中身がよく分からないのが難点…(>_<)

そこで今回、口コミを頼りにして購入した本についてお伝えします^^

少しでも参考にしていただければ、幸いです!

ちょうちょさん
本、たくさんあって、どれがいいのか分からないわ!
おはなちゃん
では、私が読んだものをっ紹介するわね♪

バッチの花療法 その理論と実際

この本では、38種類それぞれのエッセンスについて、とても詳しく書いてあります。

自分でエッセンスを使いたいと思ったとき、どのように何を選んだらいいのかを助けてくれる本です。

私はフラワーエッセンスの辞書のように使っています^^

今でこそ、いろいろなメーカーがフラワーエッセンスを取り扱っています。

ですが、フラワーエッセンスを初めて体系化し、療法として扱ったのは、イギリスの医師エドワード・バッチ博士です。

バッチ博士がどのような考えで、フラワーエッセンスを作り上げたのかを知りたいなら、この本がおすすめです。

内容としては、フラワーエッセンスがどのように働くのかや選び方使い方について書いてあります。

また、実践例も載っており、質疑応答の形でも記されています。

38種類のフラワーエッセンスについてはそれぞれ、

○本質

○そのエッセンスが効く人のタイプ

○エネルギーが滞ると起こる症状

○服用後にみられる変化

○その他の助けとなる方法

○あなたがポジティブになれる言葉

という項でまとめられています。

この本を読むと、自分がどのような性質を持っているのか、また、それがマイナスに働いているときにはどうなるのかなどが分かります。

自分がフラワーエッセンスを服用するために使うのなら、とても参考になりますよ^^

本質の項では、よく使われる場面や似たものの区別なども記されています。

具体例なども書いてあるので、子どもや自分以外の人にフラワーエッセンスを使うときも役立つと感じました。

フラワーレメディーの真髄を探る エドワード・バッチ著作集

こちらの本は、フラワーエッセンスやバッチ博士についてより詳しく学びたい人におすすめです。

この本を読むと、バッチ博士がどのような人物だったのかが分かります。

バッチ博士はとても誠実で欲のない人だと、私は感じました^^

内容は、バッチ博士が友人などに宛てた手紙や執筆、講演などがまとめられています。

バッチ博士が、目の前で語っているような様子が浮かんでくる感じです。

また、バッチ博士がそれぞれのエッセンスをどのように説明しているのかが分かりますよ^^

服用方法やフラワーエッセンスの作り方まで詳しく書いてあります。

フラワーエッセンスは、身体に表れている病気を治すものではなく、心のマイナスな状態に働きかけるものです。

そのことも、バッチ博士の言葉でつづられています。

病気がなんであろうと重要ではありません。

患者の気分だけを扱います。

とさえ、断言されています。(この本の、一部抜粋です。)

自分が、目の前の相手をフラワーエッセンスを使ってどのように癒すのか、それをこの本では知ることができます。

具体的に、相手がこのような気分を示していれば、これ、といったふうに書いてあるので。

患者さんへの投薬方法や症例なども挙げられています。

結果を読むと、よりフラワーエッセンスに興味がわきました。

病気とは、健康とは、それらをバッチ博士の言葉で、考え方についても知ることのできる1冊です。

スポンサーリンク

バッチフラワーレメディ・ワークブック 実践の基本ドリル


この本は、ワークなので著書とは違います。

問題を解くことを通して、フラワーエッセンスの知識が身につくものです。

とはいっても、問題だけがずらりと並んでいるわけではありません。

簡単にではありますが、エッセンスの働きやバッチ博士についても触れられています。

その他にも、ケーススタディという項目で、具体的にフラワーエッセンスを使う場面が提示されています。

このような場合は、これが望ましいという形で分かりやすいです^^

ただの問題集とは違って、フラワーエッセンスについての情報が凝縮されているといった感じですよ!

がっつり本を読むのは苦手…という方にはいいかもしれません^^

ちょうちょさん
まずは、おはなちゃんのおすすめ本を読んでみる!
おはなちゃん
お役に立ててよかった☆

下記の記事でフラワーエッセンスについて書いています。

参考にしてみてください^^

フラワーエッセンスの効果が表れるまでの期間は?実感できない時の原因も!

2018年12月2日

フラワーエッセンスのトリートメントボトルの作り方!使い方も解説!

2018年11月27日

フラワーエッセンスに副作用はあるの?レスキューについても紹介!

2018年12月5日
スポンサーリンク