フラワーエッセンスに副作用はあるの?レスキューについても紹介!

こんにちは、ゆいこです。

今回は、フラワーエッセンスに副作用はあるのか、また、レスキューについても紹介します^^

スポンサーリンク

副作用はあるの?

はちくん
フラワーエッセンスは、1日に何回服用してもいいんだったね!
制限がなくてとても自由な感じだけど、副作用はないのか気になるなぁ…
おはなちゃん
では、フラワーエッセンスに副作用はないのか、お伝えするわね☆

このフラワーエッセンスを飲用している私は、現在妊娠中です。

妊婦であっても子どもでも、誰でも服用できるくらい、安全なものです。

もちろん、副作用はありません!

そこも、お薬とは違いますね^^

お薬は、必ず何かしらの副作用が存在しますからね。

それが症状として出るか出ないかは、人それぞれですが(>_<)

使い方は、1回4滴を1日4回以上となっています。

副作用がないので、摂取しすぎても何も問題はない、ということですね^^

ただ、何度もいいますが、お薬ではないので、身体的な症状を必ず改善できるものではありません。

身体に表われている、その症状に対して抱えている感情を癒すものです。

過度に期待して摂取すると、なんだか効いていない…という結果を招いてしまいます。

副作用がないだけでなく、依存性も習慣性もないので、とても安心して摂取できますよ^^

感情が癒されて必要を感じなくなったら、摂取することを忘れたり、服用をしたくなくなったりします。

はちくん
誰でも服用できるくらい安全で、副作用もないって安心だね!
おはなちゃん
そうはいっても、まれに症状が悪化する(ように見える)場合もあるみたいなの。
はちくん
ん!?
それって、副作用とは違うの??
おはなちゃん
そのあたりについて、詳しくお伝えするね☆

これは副作用ではないの?

副作用は一切ありません。

ですが、一時的に症状が悪化するように見える場合も認められます

それは、これまでのお薬の摂取や無意識の状態で溜め込んでいたものが、フラワーエッセンスの自然の力を用いたことで、デトックスという形で表れたものといえます。

初期反応ともいえますね^^

フラワーエッセンスを服用したからといって、初期反応が必ず起こるのかといえば、そうではありません。

症状が一時的に悪化する初期反応は、めったに見られません。

もし、一時的に悪化したとして、副作用が出た、自分には合わなかったと思ってやめてしまうのは、もったいないことです(>_<)

はちくん
よくなるまでの通過点として、一時的に悪化したように見えるんだね☆
おはなちゃん
そうね。
身体に溜め込んでいたものを出しているデトックス作用なのね!

一時的に悪化したように感じて、それをどうにかしたい場合は、レスキューを数日間併用してみるのも手です^^

レスキューは、一時的なストレスやショック状態のときに、緊急に服用できるものです。

このレスキューについては、次の項で詳しくお伝えしますね^^

スポンサーリンク

レスキューって何?

はちくん
レスキューって、5種類のエッセンスが混ざっているものだけど、何が混ざっていて、どういうものなの…?
おはなちゃん
それでは、レスキューについて、詳しく見ていきましょう☆

レスキューは、強いストレスやショック、緊張を感じるときに役立つ緊急用のエッセンスです。

世界中で最もよく知られており、使われています。

緊急な事態や急に起こった状況に対処するために、特別に5種類のエッセンスを組み合わせてあるものです。

レスキューに含まれている5種類のエッセンス

スターオブベツレヘム
ショック、麻痺した感覚に。

ロックローズ
恐怖とパニック状態に。

クレマチス
意識を失いそうになるとき、気絶してしまうような気が遠のくときに。

インパチエンス
気持ちがせき立てられること、苛立ちや緊張感に。

チェリープラム
自制心を失いヒステリックになることや取り乱すのではないかという恐れに。

5種類混ざっていますが、これで1つのエッセンスです。

おはなちゃん
39番目のフラワーエッセンスと考えると、分かりやすいわね☆

どのようなときに使うのか?

はちくん
レスキューに配合されている5種類のエッセンスの特徴が分かった!
これを、どんなときに使うのかなぁ…?
おはなちゃん
レスキューをどんなときに用いるのかお伝えしましょう☆
レスキュー使用例

○家庭内で言い争った後やメール・手紙を受け取りその内容が自分にとって嫌なもので不快な思いをしたとき

○子どもの場合なら、テレビで暴力シーンを目にして、精神的にショックを受け心が疲労したとき

○試験や面接、手術など、緊張を強いられる場に臨む直前に

○法廷や緊急病棟に勤めているなど、常にストレスがかかる環境にいる人に

いろいろな場面で活躍するエッセンスではありますが、常用すべきものではありません

感情面に起こる危機の度合いと緊急性にかかわらず、応急手当に用いることはできます。

しかし、常識を欠いた行動や自分を害する無茶な行動をとっておいて、安易にレスキューに頼ってもその埋め合わせには決してなりません。

はちくん
レスキューにかかわらず、正しく使うことが大事だね!
おはなちゃん
次は、状況別の使い方を紹介するわ☆

レスキューの使い方

スポイトタイプ

 

飲み物に混ぜる場合は、例えば、コップ1杯の水に1回に4滴を入れて飲みます。

水が手元にない場合は、舌に触れないように、直接舌に垂らして服用します。(1回に4滴)

スプレータイプ

 

1回に2プッシュ、口に直接スプレーします。

携帯するのに便利です^^

私は、子どもが喘息の発作で、咳が止まらず夜苦しんでいるときに枕元に置いています。

クリームタイプ

 

レスキュークリームには、レスキューの5種類のエッセンスに、浄化する作用のあるクラブアップルがプラスされています

打ち身や切り傷、日焼けや手荒れ、虫刺されなど、お肌のトラブルに直接ぬって使います。

子どもが耳を触りすぎて、湿っぽくなり痛がっているときに、2日間ほど患部にぬっていたら乾燥して元の状態に戻りました^^

妊娠中の私は、大きくなったお腹が乾燥からなのかかゆくて辛いときにぬって、かゆみを鎮めています。

はちくん
レスキューには、いろいろなタイプがあるんだね!
使う用途に合わせて持っておくと安心だね☆
おはなちゃん
上記で紹介した以外にも、まだ種類があるのよ☆
ここでは、主なものだけの紹介にしておきますね。
スポンサーリンク