【マツコの知らない世界】ゆで卵はゆで時間が鍵?小林真作の卵ソムリエの由来も!

こんにちは、ゆいこです。

6月11日(火)の「マツコの知らない世界」でゆで卵を紹介する小林真作さん

いったいどんな方なのか、今回は小林さんについて調べてみました!

また、小林さん直伝の失敗しないゆで卵の作り方も必見です^^

スポンサーリンク

【マツコの知らない世界】小林真作のプロフィール

名前 小林真作(こばやししんさく)

生年月日 1975年1月17日

出身地 徳島県徳島市

名古屋大大学院工学科研究科修了後、大手食品メーカーで製品開発などを担当

2004年に3代目社長として代表取締役に就任

 

小林さんが代表取締役を務めている会社というのは、「株式会社 小林ゴールドエッグ」です。

先代のお父様が病気で亡くなられたことで、小林さんが会社経営を引き継ぐ形で3代目に

当時は、社長をするなど考えていなかったとのこと。

急なことだったのでしょうね・・・

おまけに、継いだ当初の会社は、大手との競争で業績不振(>_<)

小林さんも、それまで先代の元で働いていた従業員の方も戸惑い、いざこざも多かったようです。

経営本を読んだり、勉強会に参加したりと四苦八苦。

100冊は読んだとか!

そのときに、会社を挙げて本格的に「料理別専用たまご」の開発を進めていくことに

それが、現在の小林ゴールドエッグに至るのですね^^

【マツコの知らない世界】小林真作の失敗しないゆで卵のゆで時間は?

「何回作っても必ず美味しい極上のゆでたまごができる」

それが、会社HPの「ソムリエ日記」にありましたので、記載しておきます!

美味しいゆで卵、失敗しないゆで卵を作るために一番大切なこと、それは・・・

「沸騰したお湯から卵を茹でる」

これだけなんですね~!!

いっつも、鍋に水と一緒に卵入れて火にかけてました・・・

家庭科の実習で一番最初にこのように習いませんでしたか!?

でも、水からだと条件によっては失敗もあるんですね。

例えば、

「水の量」

「お鍋のサイズや形状」

「コンロの熱量や火の強さ」

これらが少しずつ違うと、時間を計ってゆでたとしても、できあがりが毎回違ってきてしまいます。

それが、沸騰したお湯から卵をゆでることで、鍋の水量、コンロの火力にかかわらず、調理スタート時点から「温度は100℃」。

条件にばらつきがなくなります!

あとは「自分が一番好みの時間」をタイマーではかるだけ!

何度作っても、誰に頼んでも失敗なし!!

知らなかった~(>_<)

早く知りたかった・・・(笑)

 

ちなみに、小林さんの理想のゆで方はというと?

沸騰から茹ではじめて7分半ピタリ。

黄身がちょっと半熟トロリ、めちゃくちゃ美味しいできあがりになるとのことですよ^^

ぜひ、お試しください!

 

番組内で、新たな情報がありましたら追記いたします。

スポンサーリンク

【マツコの知らない世界】小林真作がたまごのソムリエと呼ばれる由来は?


(↑↑これまでにも、テレビに出演されて「たまご」を紹介されています! )

 

小林さんが、たまごのソムリエと呼ばれるゆえんは・・・

 

12の養鶏場さん、49種類の業務用27種類の家庭用たまご商品と共に試食試験を繰り返したそう。

その結果、料理によって、最高の美味しさを引き出せるたまごは違うことが判明。

「すべての料理に合う万能の卵なんてない」

そのことに気づいたと小林さんはあるインタビューで答えています。

黄身の量は卵の大きさにかかわらず一定です。

知ってましたか!?

卵が大きいからといって、黄身まで大きいわけではないのですね。

味を変える要素は白身の量!

「鶏に違うエサを与えることで卵の味にどれだけ差がでるか?」が大きな問題で・・・。

試行錯誤をしながら「料理別専用たまご」を商品開発するまで4年の歳月がかかりました。

4年って結構長いですよね。

その間、経営不振だった会社、よく持ちこたえましたね^^;

毎日毎日、卵に触れ、卵のことばかり考えていたという小林さん。

そうしているうちに、いつの間にか周りから「たまごのソムリエ」と言われるように

大手は規格品として同じサイズの卵を大量供給できる。

しかし、小林ゴールドエッグさんにとってはそれが弱み。

「料理別専用たまご」は、その弱みが強みになったものと言えます。

小林ゴールドエッグさんが卵の取引をしている養鶏場や飼料会社は、県内・香川・愛媛・兵庫の12社。

各社ごとに鶏を飼育する環境・餌が違うので、当然、その農家の特徴生かした卵ができます。

その中からより料理に合った卵を選別・開発することができるのですね!

会社を経営するって大変なんだと思いますが、このように見方を変えて切り込んでいくって大切ですね。

 

小林さんの会社、「小林ゴールドエッグ」についてやそこの卵は通販で買えるのか扱う商品など。

それらのことについてまとめた記事はこちらです!

小林ゴールドエッグの卵の通販や金額は?取り扱い店もチェック!【マツコ】

2019.06.07
スポンサーリンク