黒川伊保子の息子の大学や結婚相手は?2019年の講演情報もチェック!

ゆいこ
こんにちは、ゆいこです。
7月31日の「徹子の部屋」に黒川伊保子さんがゲストで出演されます。
「妻のトリセツ」や「定年夫婦のトリセツ」が話題でベストセラーとなっていますね。
「女の機嫌の直し方」はドラマ・映画化されて話題になりました。
番組では、夫婦がお互いに言ってはいけない言葉について解説付きで紹介されます!
新婚さんも熟年夫婦も必見の内容ではないかと思います。
そんな黒川伊保子さんの息子さんや旦那さんや講演情報について調べました。

スポンサーリンク

黒川伊保子のプロフィール

名前 黒川 伊保子(くろかわ いほこ)

生年月日 1959年

出身地 長野県(栃木県で育つ)

出身大学 奈良女子大学 理学部 物理学科(1983年卒業)

 

株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリにて、14年に亘り人工知能(AI)の研究開発に従事。

コンサルタント会社勤務、民間の研究所を経て、2003年 株式会社感性リサーチを設立し代表取締役に就任。

2004年 脳機能論とAIの集大成による語感分析法『サブリミナル・インプレッション導出法』を発表。

サービス開始と同時に化粧品、自動車、食品業界などの新商品名分析を相次いで受注し、感性分析の第一人者となっています。

黒川伊保子の息子の大学や結婚相手は?

黒川伊保子さんが息子さんを出産されたのは、1991年8月です。

2019年のお誕生日で28歳ということになります。

息子さんには「愛している」と生まれたときから言葉をかけてきたと言っています。

反抗期のときでさえ、「あなたに会えてよかった」と言葉で表現したと。

小さな頃から愛情を言葉でストレートに伝えてきたからか、あまり叱ることはなく育てることができたと語られています。

ゆいこ

私も実践したい!(笑)

気になる息子さんの大学は・・・?

調べてみましたが情報は得られずでした、残念です(>_<)

一般の方ですから、情報が少ないですね。

今後、新たな情報がありましたら追記いたします!

 

それでも、人工知能研究者が育てた息子さんです。

どのように育ち進学し、どんな大人になったのかはかなり気になるところですよね!

黒川伊保子さんは、いくつも著書を出版されてます。

その中には、息子さんはもちろん夫である息子さんの父親もたびたび登場します。

旦那さんは、初めこそ育児に協力的ではなかったようですが、気づいたらイクメンになっていたそう。

ゆいこ

うらやましい話だ!

息子さんの親子遠足に夫婦のどちらが参加するかを奪い合うようにじゃんけんで決めたというエピソードがあるほど。

素敵なご夫婦ですね。

それに、それだけ愛されていたら息子さんも素敵な男性になられていることでしょう!

 

そんな息子さんがどんなふうに成長を遂げたのかがわかるエピソードが某番組で紹介されてました。

食事を準備しているときに、黒川伊保子さんが手をぶつけて痛がっていると・・・

「大丈夫?朝ご飯は僕が作るから休んでて!」

ゆいこ

息子さん、優しい!!

黒川伊保子さんのマニュアルで言えば完璧な対応です。

さすが!!

それに対し、旦那さんは息子に「お前そんな見え透いたことよく言えるな」と言い放ったそう。

息子さんは「本当に痛いのは、手じゃなくて心なんだよ」とも。

ゆいこ

いや~、これはますます黒川伊保子流子育て実践しないと!(笑)

息子さんは既にご結婚されています。

このような対応ができることから、黒川伊保子さんはお嫁さんにめちゃくちゃ感謝されるとのことです!

息子夫婦は仲がよく、その光景を見ていると「作品を見ているようだ」と語っていました。

ゆいこ

作品って・・・(笑)

でも、子育てってある種の作品を作り上げているようなものかもしれませんね。

 

黒川伊保子さんの結婚相手、つまり旦那さんは誰なのか・・・?

気になり調べましたが、息子さんと同じく情報を得られませんでした。

ですが、黒川伊保子さんの著書のエピソードなどから、なんとなく旦那さんの人となりは分かる気がしますね。

こちらも、もし情報が見つかりましたら追記いたします!

黒川伊保子の2019年の講演情報もチェック!

黒川伊保子さんの2019年の講演情報を探したのですが・・・

もう終了しているものしか見当たりませんでした。

近日中のものは、今現在はないのかもしれません。

もしかしたら、今後2019年中に行われる講演情報が入るかもしれません!

その際は、追記いたします^^

ちなみに、2019年に行われた講演は・・・

社員リフレッシュイベントととして企業で行われた講演が7月20日にあったようです。

6月19日には、新潟県燕市・燕市文化会館で公開の特別講演会が行われました。

「人工知能は天使か悪魔か~人類とAIの近未来」がテーマだったようです。

1月31日には広島県尾道市で「人生に効く脳科学~脳が作り出す男女のミゾ、人生の波~」と題した講演が行われたとのこと。

全国各地で公演されてますね^^

機会があれば講演に行きたい!!

黒川伊保子の夫婦間で言ってはいけない言葉集


以前、某番組で紹介された「妻が夫に絶望するNGワード」をご紹介します!

黒川伊保子「妻のトリセツ」の妻に言ってはいけないワード順位

第1位 今日何してたの?
家事できてないって言いたいの?どうせ暇だったんだろって思ってんでしょ?となります・・・

第2位 「あれ、言ってくれればやったのに」
正解は、気づかなくてごめんね、今度は自分が必ずするから。と優しく謝る。

第3位 「おかず、今日これだけ?」
妻にとっては、一日中家にいてたったこれだけ?と聞こえる。

第4位 「つまりこういうことだろ」
第5位 「だったらやらなくていいよ」

「妻のトリセツ」は、その名の通り”妻の取り扱い説明書”です。

上記のものは、その著書の中でもっとも反響の大きかったNGワードの数々です。

そちらの著書の中では、「妻はなぜ怒るのか?」その理由を具体的なケースと共に紹介しています。

例えば、妻が「最近、腰が痛いんだよね・・・」との発言に、「じゃぁ病院に言ってくれば」なんて返しは最悪とのこと。

結論から言ってしまうことは絶対ダメだそうで。

正解は・・・?

大丈夫!?それは大変だね。

といった具合に、共感してあげることが大切。

男性はすぐに問題解決をしたがりますが、女性は共感を求めていることが多いという現状。

 

他にも、妻がよく言うセリフの真意についても触れられています。

例えば、2人で大事なことを決めるときの妻の言う「じゃあ、勝手にすれば」。

この妻の言葉の真意とは・・・?

勝手になんかしたら許さない、私の言うことちゃんと聞いて!

ゆいこ

男性は、言葉をそのまま受け取るでしょ。
みんながみんなこのように思っているとは限らないかも・・・

妻が落ち込んでいるときの「ちょっと一人にして」

その真意は、「この状況で一人にしたら絶対に許さない!」

ゆいこ

女心は複雑なのです(笑)

喧嘩をしたときの「みんな私が悪いんだよね」

その真意は、「それって私が悪いの?あなたのせいでしょ!」

ゆいこ

自棄くそになったら言っちゃうセリフ(笑)

男と女が同じ思考だと思うから腹が立つのだ、と黒川伊保子さん。

最初から違う思考だと認識すれば、夫婦生活はもっと上手くいくとのこと。

そんな黒川伊保子さん、今年2019年結婚生活34年目だそう。

さぞ、夫婦関係は円満かと思いきや・・・

「俺の言うこと正しいよな?」と真正面から正論をぶつけられることがありとにかく腹が立つらしいです

ゆいこ

男女の脳の違いを理解している人でも、やっぱりイラッと来ちゃうよね!

そんな旦那さんと対照的なのが、先に挙げた息子さんですね。

「徹子の部屋」では、より詳しく解説されることと思いますので楽しみです^^

スポンサーリンク

まとめ

人工知能研究者である黒川伊保子さん。

残念ながら、旦那さんや息子さんの詳細は明らかにはなりませんでした。

しかし、息子さんに関しては結婚していて素敵な旦那様になられていることが分かりましたね。

自慢の息子さんなのでしょう^^

男女で脳の仕組みが違うことや双方言ってはならない言葉を理解すれば、熟年離婚などは避けられるのかもしれません・・・

スポンサーリンク