ウォルドルフ人形の服の作り方!フリルチュニックとガウチョパンツ!

ゆいこ
こんにちは、ゆいこです。
今回は、フリルチュニックとガウチョパンツを作りますよ☆

ウォルドルフ人形のC体サイズの服です^^

スポンサーリンク

できあがりはこちら

チュニックの裾にフリルを、襟にはレースをつけました^^

ガウチョパンツはシンプルで、すごく簡単です!

パンツはもう少しボリュームがあってもよかったかなぁ、と思いました。

画像を見て、もうすこしボリュームが欲しいと思ったら、幅を調整して作ってみてくださいね^^

ゆいこ
フリルとレースでとっても可愛く仕上がってるね♪

型紙作りと布の裁断

型紙を作ろう!

フリルの上部分です。

B4サイズに収まるので、それ以上の大きさの用紙を用意してください。

用紙を半分に折ります。

わになっている方の角から横3cm、同じ角から下3cmのところに印をつけましょう。

2つの印を円を描くように結びます。

これが襟ぐりになりますよ^^

襟ぐり横3cmの印から延長線上に、長さ15cmが袖になります。

そこから直角に8cmおろすと、そこが袖口になりますよ!

襟ぐり下3cmの印から延長線上9cmのところに印をつけてください。

そこから直角に10cmが、上半身の裾の部分になります。

袖口8cmの印から直角に6.5cmの部分に印をつけてください。

そこから、0.7cm下がった部分に印をつけましょう。

袖口から、上半身の裾10cm測った端と先ほどの0.7下がった印を緩やかにカーブさせて結びます。

これが脇になります。

描けたら、半分に折ったままカットしましょう!

上半身の型紙完成です^^

広げるとこんな感じになります。

フリルの型紙はありません!

7cm×80cmでカットしてくださいね^^

上2つ(上半身部分とフリル)のものは、縫い代を含んでいます。

0.5~1cmです。

ガウチョパンツの型紙はこちらです♪

ゆいこ
ガウチョパンツの型紙には、縫い代がないよ!
0.5~1cmの縫い代をつけて、布をカットしてね☆

ウエスト部分は、1.5cm縫い代をつけてください。

布を裁断しよう!

カットするものは、上の2つの型紙のものと、開閉部分のバイアステープ、フリルです。

フリル上部分は、このような形になります。

型紙の袖、15cmのところがわになるように布にうつしとって、カットしてくださいね!

このようにカットできたら、赤線のところも切りましょう。

切ったところは、背中部分になります^^

着脱の際に、開け閉めできるようにしておきますよ。

ちなみに、背中の開閉はマジックテープやファスナーにしていません!

マジックテープは、髪の毛がくっついてしまいますからね(>_<)

スナップボタンを襟の角の部分に縫い付けるのみです。

ガウチョパンツは、ウエスト部分の縫い代1.5cm以外は、0.5~1cmの縫い代をつけてカットすることを忘れずに!

左右1枚ずつ、同じものを2枚用意してくださいね^^

次は、バイアステープです。

開閉部分は、上半身の切った赤線部分に、バイアステープを縫いつけます。

それがこちらです。

直線部分に縫い付けるので、布の織りを気にせずカットして大丈夫ですよ!

1cm幅のバイアステープになります。

同じものを2枚作りましょう^^

フリルは、上記の通り、7cm×80cmでカットします。

すべてカットできました!

ゆいこ
カットした布の他に用意するものを書いておくね☆

襟につけるレース、ガウチョパンツに通す平ゴム(幅1cm)、スナップボタンです。

レースと平ゴムは、長さをはかっていません^^;

適した長さをご用意くださいね^^

スポンサーリンク

縫っていこう!

※最終的にはすべて、布端を点線ジグザグ縫いで処理するようにしています。

ほつれたり糸が出てきやすい布は、最初に布端をかがって処理してから縫い始めてくださいね^^

フリルチュニックを縫おう!

まず、背中の開閉部分にバイアステープを縫い付けましょう。

上半身のカットした部分に、表が合わさるようにバイアステープを重ねます。

開閉部分から0.8cm幅のところを直線で縫ってくださいね。

背中開閉部分の布端をバイアステープで挟むように裏側に折り込み、直線で縫ってください。

開閉部分が縫えたら、次は、襟ぐりにレースを縫いつけましょう!

レースで襟ぐりを挟んで縫います。

バイアステープの代わりです。

レースの両端は、折り込んで表から見えないようにしておいてくださいね^^

レースの縫いつけが出来たら、袖口を点線ジグザグ縫いでかがります。

袖口がかがれたら、脇部分を重ねて、点線ジグザグ縫いでかがりましょう!

脇がかがれたら、袖ぐりを裏側に折り返して直線で縫います。

フリルの上部分が出来ました^^

次はフリルを作ります。

フリルの縫い代は1cmです。

ミシンで縫い、ギャザーを寄せます。

縫う前に、フリル上部分と合わせるための印をつけておいてください。

フリル用の布、半分に折ったところ、そのまた半分の計3箇所です。

ミシンの目を粗くして、布端から5mmと7mmの部分をそれぞれ、返し縫なしで縫います。

3cmの間に7~8の目になるくらいです^^

2本縫った方が、ギャザーがきれいに寄ります^^

縫えたら、上糸か下糸のどちらか一方だけを引っぱってくださいね。

上糸と下糸の両方を引っ張ってしまうと、ひっかかってしまい、うまくギャザーが作れません(>_<)

ここまで出来たら、上半身の裾に合わせて、フリルの幅を調整しておきましょう!

調整できたら、フリルの布を半分に折り、布端を点線ジグザグの縫いでかがって輪にします。

輪に出来たら、裾を三つ折にして直線で縫います。

フリルが出来ました!

ゆいこ
もう少しでフリルチュニックの完成だね!

それでは、フリルを縫いつけていきますよ^^

中表にして、フリル上部分とフリルを重ねて、点線ジグザグ縫いで縫います。

布端から1cmの幅で縫いましょう!

縫い合わせるときに、背中の開閉部分を少し重ね合わせてくださいね。

縫い合わせたら、縫い代を押さえるようにして、ウエストから2mmの部分をぐるりと縫います。

スナップボタンを縫い付けたら、フリルチュニックの完成です^^

ガウチョパンツを縫おう!

2枚の布を中表に重ねて、股上部分を点線ジグザグ縫いで縫います。

股上が縫えたら、パンツの形になるように折り変えて、股下を点線ジグザグ縫いで縫います。

股下が縫えたら、裾を三つ折にして直線で縫ぬいましょう!

ウエスト部分は、点線ジグザグ縫いでかがり、裏に折り返して、直線で縫います。

ゴムの通し口を開けておくことを忘れないように、気をつけてくださいね^^

ゴムを通したら、ガウチョパンツの完成です!

ゆいこ
子どもたちは、ひらひらのレースやふわっとしたスカートが大好き☆
2つ目のパンツ作品、気に入ってくれるかなぁと、ドキドキ!
フリルチュニックに、可愛い!と喜んで、ガウチョパンツとセットで使ってくれています♪
スポンサーリンク